「2015年1月」の記事一覧

過払いがあった場合の個人再生

個人再生の手続きを専門家に依頼していると、今まで気付かなかっただけで過払い金が発生していたという場合があります・・・

返済期間延長が認められる特別な事情とは

再生計画における返済が困難となってしまった場合、裁判所の許可をもらうことによって、最大で2年間の返済期間の延長・・・

個人再生で気を付けるべき事まとめ

個人再生の申立にあたって、気を付けるべき事にはどんなものが挙げられるのでしょうか? 今回は、数ある注意点の中か・・・

良い専門家を探すコツ

どうせ専門家に依頼をするのであれば、良い専門家に依頼をしたいと考えるのは当然のことです。 しかし、世の中にはた・・・

個人再生を専門家に依頼するメリット

個人再生を専門家に依頼するとなれば、どうしても費用がかかってしまうため、なかなか決心がつかないという方も多いの・・・

連帯保証人がいる場合は要注意

個人再生に限ったことではありませんが、連帯保証人がいる場合の債務整理手続きは、間違った対応をすると、人間関係が・・・

給与の差押えがされてしまった場合

債権者に裁判手続き(支払い督促など)を起こされ債務名義を取得されてしまい、結果として給与の差押えがされてしまっ・・・

再生計画どおりに返済ができなかったら

個人再生の申立をし、やっとのことで裁判所からの認可決定を得て、実際の返済も開始することとなりました。 しかし、・・・

住宅資金特別条項が利用できない場合

住宅資金特別条項をつけた再生計画が認められれば、返済が滞りでもしない限りは、確実に住宅を守ることができるといえ・・・

住宅資金特別条項とは

個人再生の最大のメリットとされているのが、住宅を守れるという点です。 これは「住宅資金特別条項(住宅ローン特則・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ