多重債務の怖さ

1つの貸付業者からお金を借りたら返済が滞り、その借金を返済するためにまた違う業者からお金を借りる。
そんな負のスパイラルに陥っていくつも負債を抱えてしまうことを、多重債務といいます。

そのスタートは、クレジットカードで多額の買い物をしてしまったら、翌月の請求が月給を上回ってしまい…という何気ない日常的な出来事だったりもします。
最初の借金を返済するために別の借金をすると、そこにもまた利息がかかります。
次の業者でも利息が上乗せされ…ということを繰り返しているうちに借金が雪だるま式に増えてしまうのです。
多重債務の返済が不可能になった場合、債務整理せざるを得ません。
債務整理にも膨大な手間と時間が必要。
一番は、多重債務を抱えないよう注意することです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ